>  > 風俗の出稼ぎで高自給

風俗の出稼ぎで高自給

高収入で高自給なアルバイトや日雇い仕事を探している人は多いのではないでしょうか。結論から言うと、余程人での足りてないイベント企画などに関する一時的な仕事でない限り、アルバイトも募集していないでしょうし、高給を出そうと思う企業も少ないです。通常、期間店などで人手が必要な場合は、定職につかずに時間のあるフリーターやパートタイマーが必須となるので、自給2000円であっても人手を補充しようとする企業が多いです。その他では、肉体労働などで技術を必要としない雑務ガテン系バイトだけでしょう。工事などで人で以上に時短を求めている工事事業などは求人も多く自給も高いです。自給の高さや安さでいうと深夜のアルバイトが高いことと考え方は同じでしょう。ですので、そもそも期間労働できな意味合いでの色味がついているに過ぎません。さて、高自給・高収入なアルバイトといえば、その筆頭は間違いなく風俗です。ですのでメインは女性になります。風俗業は出来高性です。自分が頑張らなければ何も得ることは出来ません。しかし、いくら稼ぎが良いからといって普通にデリヘル店などに在籍して顔を晒すことは誰もしたくはないでしょう。そこで条件に合致するものこそ風俗の出稼ぎなのです。大都市部に住んでいる方は、人口密度によってはリスクも高く懸念をするでしょう。いくら短期アルバイトと言っても地元で働けるわけがありません。風俗で働く人というのは、知り合いなんていないその日暮らしの孤独な人が多いからこそ成り立っているのです。一時的に稼ぎたい人がそこに加わることは危険です。ですので、場所を変えて仕事が出来れば何ら問題がないわけです。出稼ぎ風俗は、大都市部にお住まいの方が地方で働くか、地方にお住まいの方が大都市部に上京するかの2択です。人気が高いのは、大都市部を離れて人目に付かない地方都市で風俗の仕事をするケースでしょう。逆だと、上京したままで顔ワレ身バレ受胎で生活を続けることはリスクしかありません。地方であれば、旅行感覚でのんびり何もないところでマイペースに仕事に打ち込むことが出来るでしょう。さらに、常連客が殆どの状態で接客をすることになると考えられるため、お店からのケアやサポートももらえます。また、地方である方が期間的な出稼ぎ新人という認識が強く、常連のお客さんが指名してくれる機会も多いのです。ちょこっとの行動力と気持ち次第ですが、1週間も働けば10万円以上も稼げる訳ですので、海外旅行の費用捻出などのために頑張ろうというお金欲しさであってもしっかりと短期間で稼げるでしょう。風俗に理解がありエッチなことが好きであれば稼げるうちに稼いでしまいましょう。彼氏もおらずフリーターで自由な時間があるのならば、短期集中でガッツリ稼いでみてはいかがでしょうか。

[ 2015-12-23 ]

カテゴリ: 求人体験談

風俗 出稼ぎ